きらきらブログ

歯間ブラシとデンタルフロス

2022年2月12日

あま市甚目寺にある、歯科口腔外科・歯周病治療、

カウンセリングに力をいれている歯医者さん

星の森デンタル 歯科衛生士の渡邊です♪

今回は、患者さまからよく質問される

『歯間ブラシとデンタルフロス、どっちをやればいいの?』

に答えていきたいと思います!

歯間ブラシは歯と歯の隙間の大きいところ、

ブリッジや連結してあるところの清掃に適している小さい歯ブラシです。

デンタルフロスは歯と歯の隙間の狭い部分の清掃に適している糸です。

👆こちらの【フロアフロス】はあの指原莉乃さんが

ご自身のYouTubeで紹介してます!私も愛用中です♡

隙間が小さい場合にはデンタルフロスだけで十分清掃ができます。

しかし隙間が大きい場合には、

デンタルフロスだけだと清掃しきれないので

歯間ブラシをオススメします。

ちなみに歯ブラシによるブラッシングだけでは、

歯と歯の間のプラークの61%しか除けません。

一方でフロスを併用すると79%、

歯間ブラシを加えると85%まで除去できます。

歯間ブラシやデンタルフロスを使って、

歯ブラシでは届かない歯の側面についたプラーク、

歯と歯の間に入りこんだ食べかすもきれいに取り除きましょう。
そしてきれいで健康な歯を保ちましょう🦷 

星の森デンタルでは、患者さま一人一人の

お口にあった補助的清掃用具についてもご提案させていただきます。

『歯間ブラシのサイズがわからない』

『フロスの使い方がわからない』

『どんな歯ブラシがいいの?』

『磨きにくいところがある』

どんな些細なことでも構いません!いつでもご相談してくださいね☆☆

 

💡星の森デンタルでは患者様をお待たせしないよう、

ご予約制とさせて頂いております。

当日のご予約が埋まってしまっている場合でも、

随時急患様はお受けしておりますので、       

 ご来院の前に一度お電話ください。

TEL:052-433-1633 フリーコール:0120-944-774

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • マウスガード外来

  • 無痛治療専門外来
  • 難抜歯外来
  • 歯周病専門外来
  • セレック治療
  • 予防処置(自費)
  • 採用情報
  • きらきらブログ