歯医者ならあま市の星の森デンタルへ

きらきらブログ

8020運動

2021年4月9日

皆さんこんにちは!

あま市甚目寺にある、歯科口腔外科・歯周病治療・カウンセリングに力を入れている歯医者さん、星の森デンタルの大石です

 

いつまでもおいしいものを食べ続けるための元気な歯は、日々の手入れから。

1989年(平成元年)より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。20本以上の 歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの運動 が始まりました。楽しく充実した食生活を送り続けるためには、妊産婦を含めて生まれてから亡くなるまでの全てのライフステージで健康な歯を保つことが大切 です。ぜひ「8020」を目指してください。

 

8020運動とは80歳になっても自分の歯を20本以上保とうという運動です。近年『8020』を達成している高齢者は増加しています。

しかし、高齢者の数が増えていますので『8020』を達成していない高齢者は依然として多い状況です。

 

8020運動は愛知県で行われた疫学調査の結果などを踏まえて平成元年に厚生省と日本歯科医師会が提唱して開始されました。

 

8020運動が提唱される以前、『一生自分の歯で食べよう』という標語がありましたが『8020』はこれを『数値目標化』したものといえます。

『80』は提唱当時の日本人の平均寿命が男性75,9歳女性81.8歳でしたので、男女合わせた男女合わせた平均寿命に相当します。また、人間の一生という時間の流れを象徴した数値でもあり、近年注目を集めているライフコースを視野に入れたアプローチと捉えることができます。

 

【注】現在の平均寿命(平成30年簡易生命表)は、男性81.3歳・女性87.3歳と、「80」を大きく上回るようになりましたので、8020運動は「80」をゴールとする捉え方から、より健康な高齢期を過ごすための運動という意味合いに変化しつつあります。

 

一方「20」は「自分の歯で食べられる」ために必要な歯の数を意味します。今までに行われた歯の本数と食品を噛む(咀嚼)能力に関する調査によれば、だいたい20本以上の歯が残っていれば、硬い食品でもほぼ満足に噛めることが科学的に明らかになっています。どの性・年齢層でも自分の歯が20本以上残っている人の咀嚼状況は良好であることがわかります。

 

「8020」の実態

 

8020運動が開始された当初、「8020」を達成している高齢者(後期高齢者:75歳以上)は10人に1人にも満たない状況でした。しかしその後「8020」達成者の割合は増加し、最新の全国調査(平成28年歯科疾患実態調査)では、75~84歳の51%が達成してることが示され、今後も増加することが予測されています。

 

しかし高齢者人口は増え続けていますので、「8020」に達していない高齢者の数は多い状況が続いています。高齢者の歯の状態は良くなりつつありますが、まだまだ困っている人が多いのが実状なのです。

 

【付記】

「8020」は社会全体または集団としての目標を示したものですが、個別の医療における目標ではありません。自分の歯を20本残したほうが良い場合もあれば、そうでない場合もあります。また義歯やインプラントにより、ある程度の咀嚼の回復は可能です。義歯でもきちんと噛めている人は健康状態が高いという調査結果もあります。

歯の治療(とくに義歯関係)をされる場合、「8020」を意識する必要はそれほど高くはありませんので御留意ください。

 

※厚生労働省 生活習慣予防のための健康情報サイト参照

8020運動とは

 

歯科医療は「食べる」「会話する」という日常の生活を送るうえで欠かせない営みを守る「生きる力を支える生活の医療」です。

 

気軽に相談に乗ってくれたり、指導をしてくれる 「かかりつけ歯科医」を持ち、定期的に歯の健診を受け、歯を失う原因となるむし歯や歯周病を早期に発見し、早期に治療を受けるように心がけましょう。

 

また、わからないことがありましたら気軽に聞きましょう。

 

8020達成のためにはきちんと歯を磨きましょう。  「磨いている」ことと「磨けている」こととは違います。

 

歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目など汚れの残りやすい場所がありますので、歯間ブラシやデンタルフロス等の歯間清掃具を使ってきちんと汚れを落とすことが大事です。

 

正しい歯の磨き方と歯間清掃具の使い方をかかりつけの歯科医院で教わって下さい。 自分の健康、自分の歯は、自分で守るよう心がけましょう。

 

もちろん星の森デンタルでも歯の定期健診を行っていますので是非この機会に星の森デンタルにいらしてください。

 

8020運動とは | e-ヘルスネット(厚生労働省) (mhlw.go.jp)

星の森デンタルでは患者様をお待たせしないよう、ご予約制とさせて頂いております。
当日のご予約が埋まってしまっている場合でも、随時急患様はお受けしておりますので、ご来院の前に一度お電話ください。
TEL:052-433-1633
フリーコール:0120-944-774
あま市甚目寺 歯科口腔外科・歯周病治療・カウンセリングを行なっている歯科医院 星の森デンタル

 

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • マウスガード外来

  • 無痛治療専門外来
  • 難抜歯外来
  • 歯周病専門外来
  • セレック治療
  • 予防処置(自費)
  • 採用情報
  • きらきらブログ