歯医者ならあま市の星の森デンタルへ

きらきらブログ

お子さまの矯正の必要性とタイミングについて

2020年11月5日

皆様こんにちは!

あま市甚目寺にある、歯科口腔外科・歯周病治療・カウンセリングに力を入れている歯医者さん、星の森デンタルの森宮です

 

今回はお子様の矯正についてご紹介致します!

星の森グループでは4月より「虫歯の予防・歯周病の予防」に加え「歯ならびの予防」

(良い歯並びを作ること)を始めました

歯並びの予防と言っても、聞きなれない方が多いかもしれません。

 

そもそも歯並びの予防とは正しい発育でちゃんとした噛み合わせができる歯並びにすることを目指します。

そして乳歯の時代からその準備をし始め、お子さんと保護者様と私達歯科スタッフが一緒になりお子さんひとりひとりに合わせたプログラムで行っていく矯正治療のことです。

また、本来なら身に付けないといけない機能を獲得するのに正しい生活習慣とは何かをアドバイスをさせていただき、一緒に子育てしていくお手伝いをするものです

 

それには、飲み込み、発音、呼吸と人が生きるための基本的な機能を獲得していただくようにトレーニングをします。

また、関わるスタッフは歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・から栄養士・看護師など専門的に構成しております。

 

さて実際の導入時期は子育て支援の一環ですので3歳のお子様から始める事ができます!

まず、最初はヒアリング・機能チェックをさせていただきアドバイスをいたします。

次のステップで機能訓練に加えてシリコン製のマウスピースをお子様に装着してもらいお口の機能を意識していただきます。

その内容は、お子様にマウスピース型のトレーナーを装着して頂きお口の機能を意識していただくものです。

なぜこのような事をするのかと言いますと現代社会に育つお子さんはそのために必要な生活環境にないからなのです。昭和の戦後と言われた時代と令和になった現代では生活様式が変わり自然に身についていた事が難しくなっているのです。先日もこども学術学会で外遊びが減りスマホや携帯ゲームの普及で姿勢が悪くなり発育に悪影響が出ているので国レベルで対策が必要と提言されました。

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-t39-4.pdf

 

実際には月1回の来院でお口の検診を行い、マウスピースの使い方の確認、経過観察のための写真撮影、そしてアクティビティを行いホームワークをステップアップする指示をしていくものです。

アクティビティとは、主にお口に関連する筋肉や舌の機能訓練、正しく鼻呼吸が出来るような訓練、姿勢や体幹を鍛える運動などなど様々に行います。

医院で行うだけでなく、担当衛生士より宿題がでますのでご自宅でも行って頂きます!

ただ、お子様が嫌になってはいけないのでもちろん無理の無い範囲で大丈夫ですよ

歯並びが悪くなる原因は、遺伝という先天的要素がありますが、実は幼少期の様々な癖が原因で歯並びが悪くなる事が多いとも言われるようになりました。

例えば鼻呼吸が出来ず、お口ポカンで口呼吸のお子様をよく見かけます。

よく風邪を引く。喘息気味というお子さんはそうでないでしょうか

また低位舌といい舌の位置が下顎の後ろの方に下がってしまうお子さんを見つけます。

本来舌の先は上の前歯の裏側に位置することが正しいとされています。

歯が生えてくるとき、舌の機能が悪いと、歯並びに影響があるのはこのためです。

また、唇やほっぺなどのお口の周りの筋肉の使い方が歯並びに関係していて、お口を閉じる事で正しい歯並びにしていく事ができます。

なので口呼吸が癖になっているお子さんは早い時期からお口を閉じる事を身に付けた方がいいという事です。

https://www.denpro.net/mi-Column/site/archives/2440

 

 

毎日のアクティビティやトレーナーの装着など少しご負担に感じる事もあるかと思いますが、メリットも沢山あるのでご紹介させて頂きますね

大きなメリットはこの方法で歯並びを整えた後では後戻りがしにくくなります。

前に、癖によって歯並びが悪くなると説明しましたが、大人になって矯正を行った場合、いくらワイヤーやマウスピースで綺麗にしても癖が治らないとまた少しずつ元に戻ってしまう場合があります。

このお子さんが育っていく過程で行う矯正方法ではアクティビティを行いトレーナーで正しく発育する事と悪習慣の改善が主になりますので。後戻りがほとんどありません。

またアクティビティを行う事で、歯並びだけでなく姿勢の改善や顔付きなど、身体の発育と心の発育にまで良い影響を与える事ができるんですよ!

簡単な方法と正しい知識で保護者の方も一緒に行って頂き、見守っていただくことでお子様とのコミュニケーションをとる時間にもなるんです

まずは楽しみながら行うのが大切ですよ!

こういうこども矯正はお子様の成長過程に合わせて行うので、残念ながら永久歯が生えそろってからはこの方法では難しいケースがあります。早い時期に相談をして迷わない知識を持ってください。

 

もう一つのメリットは金額が比較的安く済むという事です。

通常大人になってから永久歯の矯正ですと、100万円以上必要になる場合が多いのですが、星の森デンタルのこども矯正は「より多くのお子様のお口が健康になってほしい」と言うおもいから比較的始めやすい金額で提供しています。

また矯正に関する相談料は頂いておりませんので、少しでも気になる事がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • マウスガード外来

  • 無痛治療専門外来
  • 難抜歯外来
  • 歯周病専門外来
  • セレック治療
  • 予防処置(自費)
  • 採用情報
  • きらきらブログ