きらきらブログ

*定期健診の必要性について*

2021年10月23日

こんにちわ!衛生士の紀平です☺

 

前回の中村Drによる歯の検診はなぜ必要か?はご覧になられましたか?

今回は前回の歯の平均寿命に関連して定期検診の必要性についてです。

みなさんはどのようなタイミングで歯医者に通われていますか?


"痛くなったら""詰め物が取れたら"など
何か困ったことがあればというお答えする方が以前までは大半でしたが、
年々何も症状がなくても定期検診に通われている方が増えてきています。


実は前者に比べて後者の方が将来に残る歯の本数は
2倍以上の差が生まれてくるというデータがあります。
80歳の時点で痛くなった時だけ通われていた方は歯の平均本数6.8本に対し、
定期検診に通われていた人は平均本数15.7本です。
そして総合して80歳の方で残存している歯の本数は平均本数8.8本です。

6.8本しか歯がない場合、基本的にはご自身の歯だけで食事がとれず
大きな入れ歯を使わざるを得ない状況が多いと思われます。


入れ歯もなく一生ご自身の歯で問題なく食べていけるのは理想的ですね✨



近年では8020運動も広く認知され、達成者も増加傾向にあるようですが
まだまだ予防先進国に比べるとパーセンテージや定期検診の受信率は低いです。


定期検診のタイミングについてよく尋ねられますが、
患者様のお口の中の状態によっては様々です。
基本的には最低でも3ヶ月に1回のペースでメンテナンスしていきますが、
歯周病の進行具合や虫歯のリスクが高い人はより頻回に必要です。


定期検診ではご自身では気づかなかった
むし歯や歯周病など見つかることがありますので是非受診してみてください(^^)

星の森デンタルではプロの衛生士が快く丁寧に承ります✨

💡星の森デンタルでは患者様をお待たせしないよう、ご予約制とさせて頂いております。
当日のご予約が埋まってしまっている場合でも、随時急患様はお受けしておりますので、
ご来院の前に一度お電話ください。
TEL:052-433-1633 フリーコール:0120-944-774

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • マウスガード外来

  • 無痛治療専門外来
  • 難抜歯外来
  • 歯周病専門外来
  • セレック治療
  • 予防処置(自費)
  • 採用情報
  • きらきらブログ