きらきらブログ

お盆休みはいかがでしたか?長期休みの前には定期検診を!

2022年8月28日

皆様こんにちは!  
あま市甚目寺にある、歯科口腔外科・歯周病・カウンセリングに  
力を入れている歯医者さん、星の森デンタルです。  
 
みなさん、お盆休みはいかがでしたか?  
当院では通常通り開院しており、かかりつけ歯医者さんが 

お休みとのことで、 初めてみえる方もいらっしゃり、 

皆様のお力になることができ、 スタッフ一同、より一層 

地域貢献に力をいれていく所存でございます!  
 
今回、皆様がお盆休みの間、急患様でいらっしゃった中で、  
「急に歯茎の痛みが出てきた」「詰め物・被せ物がとれた」と 

いう内容で来院された方が多くみえた印象でした。  
歯ではなく、全身の他の症状でも、お盆休みで病院が 

見つからなかったりと お困りになった方は多かったのでは 

ないでしょうか?  
 
実は上記のような歯科の病気は、定期健診で防ぐことが 

できるんです!  
 
現状で、日本人の歯科への関心度、定期検診への来院率は、  
昔に比べると上がってきてはいますが、他国に比べると 

まだまだ 低いとされております。  
つい最近でも、歯科疾患は全身の健康に影響を与えているとし、  
国をあげて歯科への意識レベルを改善しようと対策が 

行われるという ニュースが流れておりました。  
他国では、歯科が保険適用外の国も多く、治療費に莫大な 

金額が かかってきます。その為、大きな治療が必要になる前に  
定期健診で備えておこうというのが、他国では一般的に 

なっています。  
ですが、日本では国がしっかりと保険でサポート体制が 

取れているため、 もし大がかりな治療になったとしても、 

個人での負担額はそこまで 大きくないというのが現状です。 

その為、予防歯科、定期検診という文化がそこまで 日本では 

広がっていないんです、、  
参照:厚生労働省 

https://www.mhlw.go.jp/www1/topics/kenko21_11/b6.html

 

定期検診のタイミングについてよく尋ねられますが、  
患者様のお口の中の状態によっては様々です。  
基本的には最低でも3ヶ月に1回のペースのメンテナンスが 

理想です。  

また、定期検診では、通常1回あたり30分程度、費用は多く 

見積もっても5000円(税込)かからない程度です。 
そのため、1年の間で、ゴールデンウイーク、お盆休み、 

年末年始だけでも 定期検診を思い出していただき、 

ご来院いただけますと幸いです!  
※歯周病の進行具合や虫歯のリスクが高い人はより頻回に来院が 

必要です 。またその分の治療の費用もかかってまいります。 
 
やはり、楽しいお盆休みや長期休みに歯が痛くなり、  
なかなか見つからない病院探しや、お食事が楽しめないのは 

悲しいですよね、、  
普段お仕事や学校で忙しい方は、長期休みに入る前に、  
旅行先の予約をするついでに、定期検診の予約を  
してくださるのもいいかもしれません♪  
 
定期検診ではご自身では気づかなかったむし歯や歯周病などが 

見つかり、 大がかりな治療を防ぐこともできますので、 

この機会に受診してみてください! 

 

星の森デンタルでは患者様をお待たせしないよう、
ご予約制とさせて頂いております。
当日のご予約が埋まってしまっている場合でも、
随時急患様はお受けしておりますので、
ご来院の前に一度お電話ください。

 

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • マウスガード外来

  • 無痛治療専門外来
  • 難抜歯外来
  • 歯周病専門外来
  • セレック治療
  • 予防処置(自費)
  • 採用情報
  • きらきらブログ