きらきらブログ

☆口臭について☆

2022年4月9日

あま市甚目寺にある、歯科口腔外科・歯周病治療・カウンセリングに

力を入れている歯医者さん、星の森デンタルです。

 

外出時のマスクが必須になり、マスクをするとなんとなく口臭が気になる!

と感じる方がいると思います。

口臭は特別なものではなく、誰しも少なからずあるものです。
他人から気付かれないほどのごく微量な口臭や、

他人に不快感を与えるほどの口臭など、程度には個人差があります。

口臭の中でも全身の病気が原因の場合もありますが、

口の中の原因が口臭全体の90%以上を占めています。
口臭にはさまざまな原因がありますが、

今回は歯科に関係する口臭についてお話したいと思います。

代表なものとしては虫歯や歯周病による口臭です。
虫歯や歯周病の原因になるプラーク(細菌の塊)。

虫歯の穴の中や、歯周病による歯と歯茎の間の歯周ポケット内では、

タンパク質 (崩壊した歯質、血液、膿) を口腔内細菌が分解して悪臭なガスを放ちます。

他には歯石、舌炎、口内炎や口腔膿瘍などの軟組織疾患、義歯の清掃不良、

合っていない被せ物、口呼吸による口腔内乾燥、

唾液分泌の低下 (唾液の減少による自浄作用の低下) などもあります。

他にもよく鏡で舌を見た時、舌の表面が白くなっていることはありませんか?
舌苔(舌の上の白っぽい汚れ)も口臭の大きな原因です。
舌苔には口臭を引き起こす細菌やタンパク質を多量に含んでいます。 

舌の表面はザラザラとしていて、細菌が付着して生育するのに適した環境となっています。
舌苔はうがいをするだけでは取り除くことはできません。
舌ブラシや柔らかい歯ブラシで舌の表面を優しく磨くことがポイントです。
毎日の歯磨き時に舌を磨くことも口腔内を清潔にすること以外に、

口臭予防にもなるので、ぜひ舌も磨きましょう!

これらの口臭の主要な原因物質は腐敗臭をもたらす揮発性硫化物と呼ばれる硫化水素、

メタルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどがあります。

 

○硫化水素… 卵が腐ったような臭い。起床時の口臭など、生理的な口臭の多くを占めています。

○メチルメルカプタン…生臭い魚のような臭い。歯周病患者にみられる口臭です。

○ジメチルサルファイド…生ゴミのような臭い。飲食物による一過性の口臭や、内臓の病気が原因の口臭。

 

口臭の改善、予防としては
家でのセルフケアには限界があり、ご自身では完全に歯の表面から汚れを取り切ることは難しいです。
なので、歯科医院での機械を使った定期的なクリーニング以外にも、

虫歯や歯周病の早期発見早期治療のために、歯科医院での定期検診、クリーニングをおすすめします。

 

✔︎歯ぐきからよく出血する
✔︎歯ぐきがよく腫れる
✔︎口の中がネバネバする
✔︎グラグラした歯がある
✔︎歯と歯の間に食べ物がよく挟まる
✔︎歯医者でのクリーニングを暫くしていない

 

といったことが当てはまる場合、歯周病の可能性が高いです。
歯周病のケアについては検査したのちに詳しくご説明させて頂きますのでまたご相談ください(^_^)

当院には、口臭測定器が有りますので、口臭の原因物の種類を調べる事も可能です。
口臭が気になる方は、お気軽にご相談ください。

💡星の森デンタルでは患者様をお待たせしないよう、ご予約制とさせて頂いております。
当日のご予約が埋まってしまっている場合でも、随時急患様はお受けしておりますので、

ご来院の前に一度お電話ください。
TEL:052-433-1633
フリーコール:0120-944-774

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • マウスガード外来

  • 無痛治療専門外来
  • 難抜歯外来
  • 歯周病専門外来
  • セレック治療
  • 予防処置(自費)
  • 採用情報
  • きらきらブログ